• 樹脂ブッシュの活用方法とそのメリットとは?

    樹脂ブッシュは、本来なら金属の材質によるブッシュが主流となっていますが、それに置き換わる素材として強化ポリマーなどの樹脂によって出来たブッシュです。ポリマーといえども金属製にはない強化された樹脂を用いていることもあり、様々な用途の軸受に使うことができます。
    本来は金属製のブッシュを活用されることが多いですが、金属だと軸受部分の錆が発生することも多く、定期的なメンテナンスなどを必要とします。

    最高の樹脂ブッシュの有益な情報のご紹介です。

    また金属の重さが存在するため、その摩擦による消耗も激しい場合も存在します。そこで樹脂ブッシュを利用すれば、そのメリットには様々と存在し、潤滑油を必要としなかったり、軽量化を実現したり、精密化が図られ、長寿命に対応していることもあります。
    他にも材質には40種類以上も存在し、活用されるシーンに適合させた樹脂ブッシュを選択することができるのも魅力的です。



    潤滑油を必要としない理由には、ポリマーに個体潤滑材を活用しているためで滑りを良くするための油を一切、必要としません。



    他にも耐摩耗に拘っており、耐摩耗性に優れた素材を活用していることで摩擦による消耗にも強い特徴があります。


    なお樹脂ブッシュの製造工程では、産業でも重要な部分に使われることが多いため、年間で1万回以上のテストを繰り返し行い徹底的に分析されたり、軸受として使うため摩擦に関してのデータを採取しています。
    製造メーカーも用途に応じてオーダーメイドで仕上げてくれるメーカーも存在し、産業で使える樹脂ブッシュは幅広く普及し始めています。